ジュピター Q&A(Pro)

最終更新日 [2000年04月01日]

  商品仕様書に書いていないジュピターについてのQ&Aです。
  商品仕様書(補足)の内容を含みます。



 Qb:バイナリーフォーマット

  Qb1:デフォルトで出力されるバイナリーメッセージはどれですか?

以下のメッセージが、デフォルトで毎秒出力されます。
Message Name Message ID
Geodetic Position Status Output 1000
Channel Summary 1002
UTC Time Mark Pulse Output 1108

  Qb2:バイナリーフォーマットからNMEA−0183フォーマットに戻すメッセージを教えて下さい。

メッセージ1331を送信します。
ワード番号 名称 データの内容
1 Message Header SOH,DEL 0x81FF
Message ID 0x0533
3 Data Word Count 0x0003
4 DCL0 QRAN 0x0000
5 Header Checksum 0x78CB
6 Data Words Sequence Number 0x0000
7 Reserved 0x0000
8 Protocol Type 0x0001
9 Data Checksum 0xFFFF

データの各ワードは、下位バイトから送信します。
例えば、上記の場合は、FF 81 33 05...と送信します。

  Qb3:測地系を変更するメッセージを教えて下さい。

メッセージ1211を送信します。

【例】WGS−84(Datum ID:000)に設定する
ワード番号 名称 データの内容
1 Message Header SOH,DEL 0x81FF
Message ID 0x04BB
3 Data Word Count 0x0002
4 DCL0 QRAN 0x0000
5 Header Checksum 0x7944
6 Data Words Sequence Number 0x0000
7 Datum ID 0x0000
9 Data Checksum 0x0000

【例】日本測地系(Datum ID:178)に設定する
ワード番号 名称 データの内容
1 Message Header SOH,DEL 0x81FF
Message ID 0x04BB
3 Data Word Count 0x0002
4 DCL0 QRAN 0x0000
5 Header Checksum 0x7944
6 Data Words Sequence Number 0x0000
7 Datum ID 0x00B2
9 Data Checksum 0xFF4E

データの各ワードは、下位バイトから送信します。
例えば、上記の場合は、FF 81 BB 04...と送信します。

設定した測地系は、次に電源を入れ直した時点から有効になります。

  Qb4:メッセージ1220について教えて下さい。

Platformとして有効なのは、以下の値です。
ワード番号 名称 意味
7  Platform   0  default(=5:land)
2 pedestrian(歩行者)
5 land(車)
6 air(航空機)

値が1以上の場合は、値が大きくなるほど、フィルターの掛け方が弱くなります。

  Qb5:メッセージ1221について教えて下さい。

【例】Position Pinningを解除する。
ワード番号 名称 データの内容
1 Message Header SOH,DEL 0x81FF
2 Message ID 0x04C5
3 Data Word Count 0x0009
4 DCL0 QRAN 0x0000
5 Header Checksum 0x7933
6 Data Words Sequence Number 0x0000
7 Nav Configurtion Word 0x0004
8 Reserved 0x0000
9 Reserved 0x0000
10 Reserved 0x0000
11 Reserved 0x0000
12 Reserved 0x0000
13 Reserved 0x0000
14 Reserved 0x0000
15 Data Checksum 0xFFFC

【例】Ground Track SmoothingとPosition Pinningを、共に解除する。
ワード番号 名称 データの内容
1 Message Header SOH,DEL 0x81FF
2 Message ID 0x04C5
3 Data Word Count 0x0009
4 DCL0 QRAN 0x0000
5 Header Checksum 0x7933
6 Data Words Sequence Number 0x0000
7 Nav Configurtion Word 0x0006
8 Reserved 0x0000
9 Reserved 0x0000
10 Reserved 0x0000
11 Reserved 0x0000
12 Reserved 0x0000
13 Reserved 0x0000
14 Reserved 0x0000
15 Data Checksum 0xFFFA

データの各ワードは、下位バイトから送信します。
例えば、上記の場合は、FF 81 C5 04...と送信します。

  Qb6:メッセージ1108について教えて下さい。

メッセージ1108が出力されると、約400ミリ秒後に1PPSが立ち上がります。

Word No.19にある で、1PPSが使用できるかどうかがわかります。

Word No.14−15にある で、その週内のUTC秒を取得することができます。

ここで取得したUTC秒が、次の1PPSが立ち上がる時の時刻となります。
なお、ジュピターから出力される時刻は、UTCから常に2秒遅れていますが
UTC Seconds Of Weekの値は、正確です。



ジュピター


株式会社 システムプロデューサアソシエイツ
〒141-0032 東京都品川区大崎3-6-31,501
TEL:03-5759-2570,FAX:03-5759-2577
http://www.spa-japan.co.jp/
E-mail:gps@spa-japan.co.jp